黒川温泉青年部オフィシャルホームページ

七代目
By

黒川温泉内の商店紹介~すみよし食堂編~

こんにちは、北里です!

私がご紹介するのは、川端通りにある『すみよし食堂』さんです^^

まず外観の目印は・・・

ひっそりとした佇まいですが、控えめな看板と赤ちょうちんが目印!

店内はというと・・・

こちらが飲食店スペース。
小粋なカウンターとテーブル席がありますよ~

お店のなかにはおみやげのコーナーも!こんな感じです↓

こちら、すみよしさんで私のおすすめメニューは野菜がたっぷり入った『ちゃんぽん』です!!

シンプルだけど、愛情たっぷりのおふくろ手作りの味です^^
他にも、ラーメンやホルモン炒めなどありますよ~!

営業時間ですが、女将さんが一人で切り盛りされていますので、
昼の営業時間 ⇒ 11時~18時
夜の営業時間 ⇒ 21時~23時 ※夜の営業は出来る時だけオープンしております。ご了承くださいませ!
定休日 ⇒ 不定休

となっております!
愛情たっぷりの“黒川の家庭の味”をお楽しみください^^

以上、レポーターは、最近ちょっと運動不足気味の北里でした!!

七代目
By

「観光地」「宿泊施設」情報~熊本県観光課より~

こんにちは、北里です!

やっとやっと梅雨があけ、黒川にも夏の暑さがやってきました。毎年、暑さ本番を迎えると「あちいー、とける~」とうなだれるばかりでしたが、今年はちゃんと夏が来てホントに良かった・・・とホッとしてます。

今回の大雨の復旧作業も、梅雨があがってから本格稼働しております。阿蘇方面の道路状況なども、日を追うごとに状況は変わってきます。一昨日、熊本県の観光課より情報があがってましたので添付させていただきますね。

H24.7.12熊本広域大水害による観光地の状況について(第6報)

(平成24年7月26日13:00現在:熊本県HPより内容は添付)

平成24年7月11日からの豪雨により、阿蘇地域・熊本市北部地域を中心に甚大な被害が発生しており、現在、地域・行政が一体となって、復旧作業を進めているところです。
大きな被害を受けた地域の中には、熊本・阿蘇を代表する温泉地の一つ、内牧温泉(阿蘇市)や、植木温泉(熊本市)が含まれていますが、そうした地域にあっても、被害を受けず通常どおり営業されている施設は数多くあります。一方、被災された宿泊施設等では、観光客の皆さんを一日でも早く受け入れることができるよう営業再開に向け努力されております。
なお、県内主要観光地の多くは、通常通り営業しております。多くの観光客の皆さんに本県を訪れていただき、元気を与えていただきたいと存じます。
県内の主要観光地及び宿泊施設の営業状況等について、下記のとおりお知らせします。

【主要観光地】
《通常通り営業中》
○阿蘇山上(火山博物館・阿蘇山ロープウェイ) ○大観峰 ○阿蘇神社・阿蘇門前町
○阿蘇カドリードミニオン ○阿蘇ファームランド ○白川水源 (以上、阿蘇地域)
○菊池渓谷(菊池市)※一部入場可 ○大津温泉「岩戸の里」(大津町)※仮営業中
《営業再開時期未定》
○森林館(エジソンミュージアム)(球磨村)

【宿泊施設】
◆阿蘇市
《通常通り営業中》
○内牧温泉
阿蘇ホテル一番館・阿蘇ホテル二番館・旅館大観荘・五岳ホテル・旅館蘇山郷
旅館金時・大阿蘇旅館・旅の宿阿蘇乃湯
○乙姫ペンション村
ペンションスヌーピー・ペンションスターリー・ペンション阿蘇の時計台・ペンションもしもしピエロ・ペンションかかしのかくれ家・ペンションゆめリンゴ・ペンションアリスのシャンピニオン・ペンションオーベルジュノベンバー・ペンションウィンディアンブレラ・ペンションアルムの森・ペンションベルバード・ペンションロワ
○その他のホテル、民宿等
阿蘇リゾートグランヴィリオホテル・阿蘇いこいの村・つるや旅館・ホテルサンク   ラウン大阿蘇・阿蘇の四季・かんぽの宿・御宿小笠原・民宿あそ兵衛・阿蘇の司ビラパークホテル・ペンショングリーンカルデラ・阿蘇び心
《7月中営業再開(予定)》
○内牧温泉
ホテル角萬(7/28~)・ホテル山王閣(7/29~)
《8月初旬営業再開(予定)》
○内牧温泉
旅館内牧荘(8/1~)・ほこすぎ荘(8/1~)
《8月中旬営業再開(予定)》
○内牧温泉
湯の宿入船(8/16~)
《8月以降営業再開(予定)》
○内牧温泉
旅館親和苑(10月~)・阿蘇プラザホテル(11月~)・湯巡追荘(今年中)
《営業再開時期未定》
○内牧温泉
阿蘇白雲山荘(営業再開未定)・旅館泰山荘(営業再開未定)

◆熊本市(※植木温泉以外は通常通り営業中。植木温泉については、次のとおり。)
■植木温泉
《通常通り営業》
荒木観光ホテル・旅館いろは・今宵の湯宿悠然・旅館桐乃湯・旅館松乃湯
旅館ややの湯・旅館鷹の家・旅館大月苑
《8月上旬営業再開(予定)》
旅館平山(8/11~)・旅館龍泉閣(8/15~)・ホテル湯の里(8月上旬~)
《営業再開時期未定》
風の湯

【主要観光地へのアクセスの状況】
《阿蘇地域》
○瀬の本高原、大観峰、小国・南小国地域(黒川温泉、杖立温泉、はげの湯温泉など)等
には、県道339号北外輪山大津線(通称ミルクロード経由)でアクセス可。
○阿蘇山上については、一部片側交互通行があるものの、アクセス可。
○阿蘇市内牧~大観峰については、国道212号片側交互通行。
○JR豊肥本線
熊本駅~立野駅まで通常運行。立野駅~緒方駅間(大分県)において運転見合わせ。
立野駅~宮地駅間において、バスによる代行運転を開始(鉄道ダイヤの便数を運行。)。
○バス関係
阿蘇登山線(阿蘇駅~阿蘇山ロープウェー間)は通常運行。

《熊本市内》
○熊本城、水前寺公園については、通常通りアクセス可。(営業中)

《天草地域》
○天草地域の主要観光地については、通常通りアクセス可。(天草地域に被害はありません)

《県北地域》
○天然温泉「四季の里・旭志(菊池市)」(営業中)については、迂回路(約5km)によりアクセス可。

《県南地域》
○五木村については、九州縦貫自動車道人吉ICから国道445号線経由でアクセス可。

※県内の道路通行状況等は、随時更新されています。
熊本県防災情報ホームページをご参照下さい。

『阿蘇行けるモンどうろmap』を本県道路保全課にて作成しておりますので観光等にご活用下さい。(最新版は24年7月27日現在)

県からの情報は以上です!

暑い暑いと連日テレビでも報道されておりますが、阿蘇はけっこう涼しいですよ~。ぜひ遊びにお越し下さい!

涼しいイベントといえば、黒川温泉では、明日、7月29日(日)の13時より、温泉街中心部のいご坂で「激流!ソーメン流し大会!」を実施致します!皆さまのご参加をお待ちしております^^

七代目
By

あたりまえに感謝。

こんばんは、北里です。

報道でも流れておりますが、九州北部の連日の大雨にて、私たちの暮らす阿蘇地方で甚大な被害が出ました。

ニュースを見て、たくさんの方々から「大丈夫?」「心配してるよ」とのお電話いただきました。

その中には、先日初めてお泊まりいただいて「ニュースをみて気になってしょうがなくて、思い切ってかけました!大丈夫ですか?」というお客様も。。。本当にたくさんの方々に支えられているんだなぁ、と改めて実感。お気遣い下さった皆さま、本当にありがとうございます。

今のところ黒川温泉では大きな被害は出ておりませんが、今後もお天気の具合を見ながら、気を引き締めて臨まねば…と思っているところです。

今日の午前中、職場体験として、地元の「りんどうヶ丘小学校」の6年生がやって来ました。

御客屋4名・わろく屋2名に分かれて、実際のお仕事を体験してもらいました。

御客屋組は、フロントと清掃部門に分かれて、

・お荷物運び

・お見送り

・食事室の器の片づけと清掃

・お風呂掃除

・客室の清掃

・浴衣やアメニティーの入れ込み

・茶器の入れ込み          など

わろく屋組は、

・店内外の清掃

・仕込みのお手伝い

・・・などで、あっという間に3時間が経過しました。

受け入れた自分たちにとっても、やっている仕事の意味を1つ1つ見つめなおす、いい時間になりました。

子供たちにも何かを感じてもらえていたら、とっても嬉しいですね。

そして午後からは小国郷の有志で、阿蘇地方で被害のあった地域の復旧作業の手伝いへ行ってきました。

被害の大きかった地区に入ると青年部世代でよく顔も知っているメンバーが集まってまして、皆、自分の家やお店の状況も大変なのに、一人暮らしのじいちゃんやばあちゃんの世話をしたり、共同で作業したり、まず出来ることをやる!と頑張ってました。

まずは、以前交流会などでご一緒したことのある青年部メンバーのお宿へ行って、浸水した部屋の畳を外に出したり、浮かんで倒れたままの厨房機器を元の場所へ戻したり・・・という作業を。

その後、地元のメンバーによると、町中には結構な数一人暮らしの高齢者がいらっしゃるとのこと。どうしていいかわからず途方に暮れている…、と聞き、88歳のおばあちゃん宅を訪ねてみました。

小さな間口には泥がびっしり…。

ニュースで言ってましたが、火山灰を含む泥は粒子が細かく、ズシッと重く、とても厄介なんです。今日の作業では家の中の通路を確保するくらいの泥かきしか出来ませんでしたが、これからも継続的に多くの人の手がいるな・・・と感じました。

自分で責任もって、やれることをやる。

今後も仲間の応援を、続けてやっていきたいと思います。

今日お会いした方々は、大変な中皆で思いやって、協力して、前向きに困難と向き合っていました。

きっと時間はかかると思いますが、乗り越えた後には強くなった地域の、人々の姿があるんだろうなと想像しました。

日々の暮らしを振り返る事はなかなかありませんが、家族がいて、仲間がいて、仕事があって、ふるさとがあって、あたりまえの日常に感謝です。それしかないなと思った、今日の1日でした。。。

七代目
By

夢見る大人が多いほど、夢見る子供も多くなる!

こんばんは、北里です。

さっき、亮介くんのブログを見よって、タイトル変えとるのを発見。

「夢見る大人が多いほど、夢見る子供も多くなる!」

なんか…、ジーンときました。

将来が良くなるように、いろんな事をいっぱい夢見ていきたいと思いました。

そして夢見るってことは、義務と責任もしっかり果たしていくって事と背中合わせになっているような気がします。

いろんな良か夢を描いて、実現するように努力あるのみです!!

ちょっと自分のブログタイトルが恥ずかしくなった気もするばってん、

私はこれからも、ガンガンズンズン突き進みたいと思います(笑)

それから、でむりんさまーー!

再度のご来館ありがとうございました!

ブログ書きましたよ(笑)

あさって気をつけてお帰り下さいね~~

そして、おれんじまねきねこさま

ゆるっと博の宿泊券が当たられたそうで、おめでとうございます^^

10月までもう少しありますが、スタッフ一同お待ちしております!!

例年6月はすこ~しゆっくりになって一息つく…なんて時期なんですが、

今年はスケジュール帳に予定がびっしりで驚いてます(笑)

昨年から黒川の組織でのお役目をいただいて、

本当にたくさんの方々と出会い、お話しをさせていただくようになりました。

自分の旅館にだけこもっていたらこんな経験は出来なかっただろうな…と本当にありがたく感じてます。

黒川っていいとこだな~ってしみじみ感じる今日この頃。

お客様にも「黒川よかとこ~!」をたくさん感じていただけるように、いっちょがまだします!

七代目
By

26歳になりました♪

こんばんは、北里です!

さてさて、昨年の3月から始まりました「入湯手形25周年記念ありがとうキャンペーン」昨日(3/31)をもちまして無事終了致しました!

黒川温泉の“看板商品”の入湯手形も26年目の春を迎え、パーフェクト賞を改め「湯めぐり完全制覇賞」もスタートしました!!

そして昨日までは25周年特別仕様の入湯手形のデザインでしたが、今日からはオリジナルのデザインに元通りです^^

気持ちよさそうに露天風呂に入っとる笑顔のおっちゃん^^

長く見とるけんですかね~、やっぱりこのデザインが一番しっくりきます!

入湯手形は26歳!

私はもうすぐ35歳!!

おおまかに言えば同世代(笑)、これからも黒川ん為にがまだします^^

七代目
By

九州・沖縄の若旦那が福岡に集結!!

おはようございます!

昨日は福岡で行われた「全旅連青年部 九州・沖縄ブロック大会 in fukuoka」に参加してきました。

熊本県旅連青年部には、黒川温泉からは希さんと亮介くんがメンバーに入っています。

今回は2年に1度の九州大会!

そして九州の各県をまとめる九州ブロック長を昨年・今年と務められているのが、同じ阿蘇エリアの内牧温泉「蘇山郷」永田社長ということで、応援参加で行ってきました^^

開会前の一コマ。

会場はJR博多シティ内にあるJR九州ホールでした。

約200名(くらいかな?)の参加者を前に永田社長は立派にブロック長挨拶をされてました!

思いっきり同業者の集まりだけんですね、面白かったです^^

今回、名刺交換させていただいたのは・・・、

熊本県旅連青年部長の熊本全日空ホテルニュースカイの緒方副総支配人

丸小ホテルの小山社長

松屋本館・ホテルアネッソマツヤの西上社長

筋湯温泉 八丁原ビューホテル・旅館ななかまどの甲斐専務

垂玉温泉 山口旅館の山口専務

内牧温泉 湯巡追荘の瀬戸口専務

栃木温泉 旅館朝陽の土田代表

そして、佐賀ブロックの太良獄温泉蟹御殿、奥武雄温泉風の森の荒川社長

同じく佐賀・古湯温泉 元湯旅館鶴霊泉の小池専務

鹿児島・宮之城温泉 手塚ryokanの手塚社長

はるばる群馬から!四万温泉 時わすれの宿佳元の田村社長(以前黒川温泉青年部の研修にてお世話になりました!)

そして、テーブルを回ってこられたときにご挨拶させていただいたのは、第20代全旅連青年部長を務めていらっしゃる、高知県 土佐御苑の横山専務。

やっぱり、全国の部長ばしなはる方だけんですね、元気な方でオーラがありますね^^

いや~、元気の良か人たちと会うとこっちまで元気になります!

ちなみに亮介くんは、博多シティの1階の風がビュービューふくエレベーターのところではっぴを着て道案内ば頑張りよりました^^

希さんはよく食べてました^^熊本ブロックの方々が言よらしたけど、希さんは次期県部長のうわさがあるそうです!

今日はこれから緒方さんところの熊本全日空ホテルニュースカイにて開催される「くまもとおもてなしフォーラム」に参加してきます!

今日は天気がいいので、山を下りるのも気持ちがよかでしょうね~^^

行ってきます!

七代目
By

1年という年月

こんばんは、北里です。

今日は、3月11日。月日が流れるのは本当に早いもので、東日本大震災からもう1年が経つんですね。

東北地方の皆さんにとっては、長く厳しい冬の終わりが見えかけたこの時期に起こった未曾有の大災害。

それでも季節は流れ、春が来て、夏も過ぎ、秋を迎え、今年は特に厳しかった冬もようやく終わりを告げようとしています。

被災された方々にとってこの1年はどんなものであったか・・・、あれこれと思いを巡らしてみても想像すらつきません。

しかし、1年という区切りを迎えた今日、亡くなられた方々の冥福をお祈りするとともに、今でも様々な困難の中、前を向き必死で生き抜いている方々に、自分ができることを探して実行しようと改めて強く思いました。

また春がやってきます。

季節は、人間の都合などお構いなしに過ぎ去っていきます。

自然という大きな存在の中では、人間なんて本当に無力な存在なんでしょうね・・・。

けど、最近けっこう真剣に“これからどんな風に生きていきたいのか?”とか“どんな人間になりたいのか?”なんて改めて考えちゃってる自分がいます。

想い、悩んだ分だけ成長できると信じて、これからも1日1日を大切に過ごしていきたいと思います!

七代目
By

愛のお手紙^^

こんばんは、北里です。

今日の黒川は朝からひんやりと肌寒い一日でした。
明日から来週の火曜日までは最低気温がマイナスの予報が久しぶりにでておりますが、もう雪の心配はなさそうですね。

すこ~しだけ冬に逆戻りですが、確実にすぐそこまで春が来ています^^

さて、当館ではご予約の際にご要望頂いたお客様にはパンフレットやマップを送らせて頂いております。

私事ですが、今年の1月に旅館組合の研修で“お寺で写経”を経験させて頂きました!
集中して書くって大事だなぁと実感しましたので、1組1組のお客様に心を込めてパンフレット等の郵便物は書かせて頂いております^^

字はまだまだへたっぴですが、大事なのは愛情、そして心だと自分に言い聞かせ(笑)今日も書かせて頂きました!

毎年3月は繁忙期です!パンフレットの依頼も立て込みます!今日1日で、合計3時間、24通のお手紙を書かせて頂きました^^

ほんの少しですが、送付状に一筆添えさせて頂いてます。このお手紙がお客様のお手元に届いて、楽しい黒川温泉へのご旅行を想像していただけるように心から願っています^^

ちなみに、黒川温泉旅館組合HPでは各種マップのダウンロードも出来ますので、こちらもご活用下さい!

今日もあと少しで仕事が終わりそうです^^

また明日がまだします!

七代目
By

来年度はムフフ・・・♡

こんにちは、北里です。

ちょっと“たかひろさん的”なタイトルで恥ずかしい気もしますが、気を取り直して・・・、

昨日は黒川温泉青年部の全体会を行いました!

議案は、

①イベント班、IT班、改善班の各班長より年間計画のプレゼン

②青年部の2大イベント「黒川温泉川端夜市(瀬の本高原マラソン大会前夜祭)」と「黒川温泉感謝祭2012」の実行委員会の体制決め

③青年部年間テーマの発表

(一人だけ、ばっちりカメラ目線の進行役、亮介くん(笑))

長期出張中のひろかずと産休中のゆうこ以外の16名中14名参加となり、ワイワイと楽しい会議になりました!

各班の班長である藤田くんまるちゃんまゆのプレゼンでは、各班ともに早くから計画を練っていましたので(一部はすでに実行中です!)かなりしっかりした提案ができていました。3人ともしっかりと自分の考えを持っているので今後の展開が楽しみ~^^頼りにしてます!

そして、青年部の2大イベントの各班長も決定!

8月実施の【黒川温泉川端夜市(瀬の本高原マラソン大会前夜祭)】

夜市の主役!屋台(バザー)を取り仕切る、

バザーA班・班長  たかき(頼れる副部長^^その切れる頭脳は、人呼んで“カミソリのたかき”)

バザーB班・班長  まるちゃん

そして、イベントや福引の景品の段取りを取り仕切る、

イベント班長  藤田くん

この三人は「花の53年組」「1978トリオ」として、もう勢いが止まらないっ!!っという感じですね(笑)

もういっちょ、黒川温泉のメインイベント、10月6日に行われる【黒川温泉感謝祭2012】

イベント班長  こういちろう君(きっと君ならやれる!ナイスガイ浩一郎の挑戦が、今、始まる。。。(ドラマ風に))

大名班長  亮介くん(いよっ!黒川のお祭り男!!青年部の大黒柱が今年の大名行列を熱くする!)

この二人はやらかします、きっと(笑)

班長の紹介しかしていませんが、青年部メンバーそれぞれも各班メンバーとしてイベントの企画・運営に携わっていきます。

そして最後に・・・・、

我が黒川温泉青年部、平成24年度の年間テーマがこちらっ!!

じゃじゃ~ん!!!

『黒川温泉 たいぎゃ楽し化計画(良かとこよ~)』

※たいぎゃ(とっても、ものすごく、いーっぱい)

ふざけてませんよ。。真面目です(笑)

楽しいところには人は集まるもんです^^

ものすごく楽しい黒川温泉にしたいと思っています。

その為にはお客様にイベントなどで黒川を感じていただく取り組みも頑張りながら、黒川内部(地元の方達、スタッフさん達、自分達)の“楽しい~!”もたくさん増やせるように、この1年間は特に青年部が中心となって汗をかかせていただきたいと思っています^^

黒川温泉青年部メンバー一同精一杯がまだしますので、今後ともよろしくお願い致します!!

七代目
By

“まちづくり”には体力だーーー!

こんにちは、北里です。

今日の午前中は旅行新聞新社さんが黒川温泉を取材してくださるということで、旅館組合の穴井組合長をはじめ、組合理事にて対応させていただきました。

ご遠方より遥々黒川を訪ねて下さったのは、関西支社・有島支社長と東京本社・飯塚記者のお二方です。対談内容を紙面に掲載していただけるとの事、本当にありがとうございます^^

有島支社長のお話しでは、ちょうど25年前ぐらいに(黒川温泉の看板商品の入湯手形が発売されて間もない頃だったそうですが)黒川温泉を取材していただいた事があるそうで、先輩理事の方々とは思い出話に花が咲いていました。

やはり観光業界専門誌の記者さんですので、いろいろな場所での取り組みや専門知識も豊富にお持ちですね。いろんな事をお話し頂き勉強になりました^^

旅行新聞新社さんのHPはこちら ⇒ http://www.ryoko-net.co.jp/

話はごろっと変わりますが、先週末ある方からメールをいただきました。

メールの送り主は・・・前由布院観光総合事務所事務局長の米田さんでした。先月の栃木・板室温泉での研修会でご一緒させていただいて、その時はなかなかタイミングが合わずがっつりお話し出来なかったので残念に思っていたのですが・・・。

お隣の町・小国町にて週末に行われる九州ツーリズム大学の15周年大同窓会に参加されるとの事。他にも楽しい方々がいらっしゃるので、遊びに来ませんか~とお誘いいただきました^^

さすがに土曜日だったので、ある程度の仕事を終えたら21時近くになってしまいましたが、いそいそと出かけていきました!

数名で2次会(3次会?)に流れたよ~と連絡をもらい、そちらの場所へ伺いました。

杖立温泉のスナックBONさんへ。

中にいらっしゃったのは・・・、

㈱ゆうステーションカンパニーの宮崎社長(前小国町長、九州ツーリズム大学・学長)、法政大学・現代福祉学部の岡崎教授、江古尾の佐藤さん、木魂館の前館長・江藤さん、農家の宿さこんうえの蛙の長女さん(すんませんっ、お名前聞くの忘れてました…)、そして米田さんというメンバーでした。

お隣の小国町は、九州ツーリズム大学の取り組みををはじめ、他にも『交流と学び』の様々な取り組みが盛んなところです。九州ツーリズム大学については以前から気になっていたので、関係者の方々にお話しを聞けておもしろかったです^^

話は盛り上がり宴もたけなわ~な時間に。。。

宮崎社長が一言、「締めに、ラーメン食べにいきましょうか!」

っということで、温泉街を散策しながら2軒目に移動。。。

宮崎社長と岡崎教授は、年は自分の倍もあるような大先輩がたですが、

とにかくお元気!たまげました!!

米田さんも、見た印象そのまま(すんませんっ)豪快でおもしろい方でした^^

まちづくりを語るなら、食べて!飲んで!大いに語るべし!!

ある程度実践できているかとは思いますが(笑)、ますます磨きをかけていきたいと思います^^

img